image
The Japanese Society for Experimental Mechanics
日本実験力学会
 ホーム  > 学会誌  > 日本実験力学会誌広告依頼の件

日本実験力学会誌への広告掲載のお願い

平成20年7月
日本実験力学会 会 長
拝啓 貴社益々のご清栄の段お喜び申し上げます.
 さて,これまで光弾性法および固体力学関係の光学的応力解析手法の開発および応用を中心に活動を行ってきました「日本光弾性学会」は,平成13年1月1日をもちまして,「日本実験力学会」と改称致しました.「日本実験力学会」では,光学的手法を用いた全視野応力解析を主体に活動して行きますが,対象分野を固体力学だけではなく,熱・流体力学などの実験的手法を用いる全ての力学分野へと拡大し,学会の充実を通して,学術の進歩・発展と産業への応用に貢献していきたいと考えています.
 これまでにも多くの専門分野の学会が設立されていますが,「日本実験力学会」では,既存の学会で共通に取り扱える「共通技術の情報の交換」と「その最先端技術の研究と現場への応用」を行うため,独立的に存在する既存の学会を結びつけ,この実用化のために横糸の役割を行います.したがって,日本実験力学会には,既存の学会(例えば,日本機械学会,日本非破壊検査協会,計測自動制御学会,土木学会,日本建築学会,精密工学会)に所属している方々が既に多く入会しており,今後も他学会員の入会が多く見込めます.
 また,日本実験力学会では,会員へのサービスの一つとして,数多くの分野で使える最先端の実験技術の解説,論文,トピックスなどを盛り込んだ「日本実験力学会誌」(A4版)を年4回発行いたします.この会誌は,上記のことから,いろいろな分野の方々から関心を持って見られると確信しております.
 つきましては,ぜひ日本実験力学会誌に貴社の広告を掲載していただきたくお願い申し上げます.掲載料金は下記のようになっています.
 広告の掲載にご協力いただける場合には,以下の申込み用紙に必要事項をご記入のうえ,日本実験力学会事務局宛にご送付していただければ幸いです.
 なにとぞよろしくお願い申し上げます.

掲載料金

1頁:5万円/号.4号分以上(1年以上)の契約の場合(特別料金)2.5万円/号.
半頁:3万円/号.4号分以上(1年以上)の契約の場合(特別料金)1.5万円/号.
(特別料金は賛助会員料金ですが,今年度は会員外も特別料金でお受けします.)

広告申込書

下記よりダウンロードしてお使い下さい.
word(WORD/267KB) pdf(PDF/118KB)

申込先

申込み用紙に必要事項をご記入のうえ, 日本実験力学会事務局に,FAXもしくはE-mailにてお送りください.

▲ページ先頭へ


ホームサイトマップお問い合わせ・連絡先
Last Updated Oct. 2, 2015